カフェのオムレツ

カフェで味わうオムレツについて

カフェのオムレツ

日本国内にはさまざまなタイプのカフェが存在しており、提供しているドリンクやフードのメニューも異なっています。
そのお店ならではの味がいただけるのが面白いです。
カフェが大好きな方は、お店を何軒もはしごして、楽しまれているという方もいらっしゃるようです。
多くのカフェで提供されている定番のメニューとしては、オムレツがあります。
フランス語では、 omeletteと表記されます。

オムレツとは

オムレツというのは、卵を使った料理です。
その由来は、古代ローマ人が食していたとされているovamellitaにあるといわれています。
また、スペインの王様が通りすがりの田舎の家庭で味わった卵料理に感動して、hommelesteといい、その言葉が変化して、オムレツと呼ばれるようになったことが由来とする説もあるようですね。
その由来については、所説あるようですが、現代では日本人たちの間で親しまれている定番のメニューとなっています。
溶いた卵に塩やこしょうなどで味付けをほどこし、熱したフライパンの上にのせて、焼くだけという非常にシンプルな料理となっています。
シンプルなだけに、色々なバリエーションが生み出されており、中に野菜やお肉などを炒めて入れたもの、カレーやホワイトソースと組み合わせたものなどもあります。
一番シンプルなのは、たまごだけで作られるプレーンです。
プレーンタイプは、ご家庭でも簡単に作ることができるため、朝食のメニューとしての人気があります。
ケチャップを添えることで、食欲をそそる見た目と味となります。
モーニングを提供しているカフェでも、このプレーンタイプをパンと一緒に提供しておるところが多いようです。

オムレツの進化版はオムライス

このようなオムレツをさらに進化させたのがオムライスです。
オムライスは、たまごの中に炒めたごはんが入っているのが特徴です。
トマトケチャップで炒めたごはんに、野菜やお肉などを混ぜ和せて、たまごでくるんで作られてます。
オムライスを提供しているカフェもたくさんあります。
ごはんが入っているので、オムレツだけでは物足りない、しっかりと食事をとりたいという方にはおすすめのメニューです。
シンプルな料理ではありますが、使用するたまごの種類や調味料の種類、また、料理する人の腕によってその味が大きく異なってしまうという難しい料理でもあるのです。
ぜひ、カフェに行った際には、そのお店独自のメニューをドリンクと一緒にを味わってみてください。

コメントする